FX取引は年齢制限はあるの?
スワップ金利

FX取引は年齢制限はあるの?

FXに関する話題に出くわすことはかなり多いです。

昔は投資といえば、まず話題に上がるのは株でした。
しかし、最近は投資の話になるとまず話題になるのはFXの方です。
大学生でも気軽にFXを始めている方が多いです。

FXは今ではかなり一般的な投資方法の一つとなっているのです。
FXをやることによって大金を得ている方から、お小遣い程度のお金を稼いでいる方まで、様々な方がいます。

そんなFXなのですが、FXを始めるためには年齢制限というものがあるのでしょうか。
それについての説明をしましょう。

基本的にはFXには年齢制限がありません。
小学生でもFXをやることができます。
ただし、小学生などがやる場合は、まずFX会社に登録をする時に親の許可が必要となります。
親の許可を取り、口座を開設することができれば、小学生でもFXをやることが可能です。

したがって、年齢制限が無いといっても、親の許可がいることにより、自由にFXをやることができるというわけではないのです。

また、FX会社によっては、未成年の方がFXをやることを禁じている場合もあります。
その場合は当然FXを始めることができなくなるので注意をしましょう。
FXには年齢制限がある場合と無い場合とがあるということになります。
もし、未成年の方でどうしてもFXをやりたいと考えているのであれば、年齢制限を設けていないFX会社を探して、親の許可をもらい、FXを始めるようにしましょう。

FXを未成年がやることはメリットもあればデメリットもあります。
FXは絶対に損失が出ないと言い切れるものではありません。
場合によっては大きな損をしてしまう可能性があります。
したがって、まだ自分でお金を稼ぐ事ができないケースがほとんどである未成年の方がFXを始めるのはリスクを抱えるということにもなるのです。

たとえ大人であったとしても、FXにはリスクがあることをよく理解して、きちんと考えてから自分がFXを始めるかどうかを決めるようにしましょう。

このページの先頭へ